Category Archives: サメ-クラゲ-海の危険動物

  • -

短命の台風17号 熱帯的低気圧に戻る

今日は朝一で台湾からのお客様4名を青の洞窟へ。

水の透明度、バツグン。

朝は光の入り具合が良くて青の洞窟内もギラギラ、これまでで見た中で一番青々としてました。やはり青の洞窟は朝一がいいですね。

午後は那覇で通訳の仕事があったので、裏真栄田の方はチェックする間もなく。

予定よりも仕事が長引き、予定していた伊計島でのサンセットサーフィン、ポイントに着いたのが18:00。 30分だけサーフィン。風は南南西のサイドオフショアで昨日よりも面はきれい。楽しめたもののサイズが昨日よりさらに下がって、物足りなかったです。

昨日の伊計島方面のサンセットサーフィン↓↓↓

明日は西寄りの風、伊計島方面はオフショア!

ただ、今日の夕方の感じからするとサイズはヒザくらいにダウンしているでしょう。SUPやロングなら楽しめるかな。一方、東シナ海側は少しはサイズ上がるかも、オンショアですが。

南シナ海北部にあった台風17号(グチョル)は熱帯低気圧になる。予測では熱帯低気圧さえも明日には消滅するとのこと。砂辺にスウェルをもたらすほどの力はもはやないか。

さて、先日シュノーケリングをしていた時に珍しいピンクっぽい貝があったので捕まえて我が家の水槽に入れた。

よーく見ると、角のようなものが….

アンボイナガイだ!

恐ろしい殺人貝としても知られる貝。珍しいと思って採取してポケットに入れたら刺されて、陸にたどり着くことなく死んでしまうこともあるという…..

海の生物、珍しいからと言ってやたらと触ったり捕まえたりするのは危険です。

皆さんも気をつけてくださいね。

Marine Life 海の危険な生物

沖縄の海の危険な生物のリーフレットダウンロード

沖縄の海の危険な生物のポスター ダウンロード


  • -

北谷町サメ 世界一危険なオオメジロザメと断定 本日の真栄田岬の画像

shark

 

そして、おとといのニュースでは….

沖縄県北谷町美浜のサンセットビーチ近くで目撃されているサメが人に危害を加える危険性の高いオオメジロザメであることが10日、分かった。同ビーチや専門家は「サメがいなくなるまでビーチやその近くで泳がないで」と注意を呼び掛けている。

一生にサメに襲われて死ぬ確率

さて、本日は恩納村で香港からお越しのガールズ4名をSUPとイノー観察にご案内。

hksup

干潮時に顔を出す珊瑚棚のタイドプールでいろんな生物の観察。

uni

4名のうち、お一人だけタイドプールでシュノーケリング

snorkeling

水中を覗くと、ひれに毒を持つミノカサゴが二匹つがいで悠々と泳いでいた。

minokasago

 

他の3名は上から傍観。彼女たちの背後を見ると、本日も真栄田岬、大荒れであることが確認できます。

wave

アップで見ると…

maeda

洞窟の中も探検。

cave

洞窟から出てくる。

getout

 

今日は午後から北東の風が強くなり、結構寒かったです、海の中に浸かっている方が暖かい季節になりました。

さて明日はサーフガイドが二件入っていて、最初は日の出サーフィン、二件目は15:00から。その間にSUP+シュノーケリングツアー。

風向きは今日と同じように北東です、砂辺が良さそうですがサイズは真栄田岬の方が大きいでしょう。その間の読谷のポイントが無難かも。伊計島はオンショアチョッピー

wind

 

朝は5時に家を出ますので、ブログはお休みとさせていただきます。