青の洞窟カヤックツアー Kayaking in Cape Maeda

  • -

青の洞窟カヤックツアー Kayaking in Cape Maeda

Pocket

P9130034* 「青の洞窟」とは真栄田(マエダ)岬の西側にある大きな洞窟で、太陽の光によって水の色が青くなる洞窟を指しますが、真栄田岬の東側(通称:「裏真栄田」)には、あまり知られていない大小様々な洞窟があり、それらも水が青色に、中にはエメラルド色になる洞窟もあります。当ツアーでは、裏真栄田をご案内します。

プランA   ゆっくりクルージング

kayaking

    • エメラルド色の透き通った海で、珊瑚礁の働きでできた琉球石灰岩や洞窟、そして珊瑚礁の集まる熱帯魚を観察するシーカヤックツアー
    • 所有時間:2時間
    • 当ショップに集合して、歩いて5分の真栄田岬のビーチからエントリー。美しい真栄田岬の入り江の景観を楽しみます。
    • アクアスコープで水中の魚を観察します。
    • 料金 一人3,000円(大人二人に対して、小学生一人無料)
    • お申し込み二人以上
    • 料金に含まれるもの—シーカヤックでのクルージングとその指導、、駐車場代

*こちらは、海に浸かることは想定していないので、ウェットスーツは着用しませんが、波しぶきで必ず濡れますので濡れても良い服装でお越しください。

uramaeda

12秒の動画↓↓↓ 波のない入り江でクルージング

7秒の動画↓↓↓ 小学生の子供でも楽々カヤッキング

 

プランB   カヤックで上陸 洞窟探検、イノー観察

カヤックツアー

    • 所有時間:3時間(ツアー当日の干潮時間帯に調整させていただきます)
    • プランAに加えて、干潮時に干上がる珊瑚の棚に上陸し、岩場に潜む生物を観察したり、小さな青の洞窟を探検します。
    • 料金 一人5,800円(大人二人に対して、小学生一人無料)
    • 料金に含まれるもの—レンタル費用(カヤック、マリーンブーツ、駐車場代)
    • 最大定員6名まで

*こちらは、海に浸かることは想定していないので、ウェットスーツは着用しませんが、ひざ下までは浸かります。また、波しぶきで濡れますので濡れても良い服装と、着替えが必要になります(マリーンブーツは無料でレンタル)。

こちらのプランで観察することできる生き物や洞窟の動画、画像はこちら

tidepool

 

プランC   カヤック+シュノーケリング

snorkeling

    • 所有時間:3時間
    • プランAに加えて、魚のいっぱいいるところでシュノーケリングをします。
    • 料金 一人8,500円
    • 料金に含まれるもの—(シーカヤック、ウェットスーツ、ブーツ、シュノーケリングセットレンタル費用、簡易シャワー、駐車場)
    • 最大定員大人6名まで(シュノーケリングは9歳以上)

*体重が90キロ以上の方や、足のサイズが28cm以上の方のためのウェットスーツやブーツには限りがありますので、事前にお問い合わせください。

シュノーケリングで見ることのできる海の中の様子↓↓↓

 

プランD   カヤック+エメラルドの洞窟シュノーケリング

snorkeling

    • 所有時間:3時間
    • プランBに加えて、秘境のエメラルドグリーンの洞窟へご案内します。
    • 料金 一人8,000円
    • 料金に含まれるもの—(シーカヤック、ウェットスーツ、ブーツ、シュノーケリングセットレンタル費用、簡易シャワー、駐車場)
    • 最大定員大人6名まで(シュノーケリングは12歳以上)
    • ある程度、泳げる人が前提になります。

*体重が90キロ以上の方や、足のサイズが28cm以上の方のためのウェットスーツやブーツには限りがありますので、事前にお問い合わせください。

 

プランE   岬をぐるりと回って青の洞窟へ

misaki2

    • 珊瑚礁の働きでできた琉球石灰岩や洞窟、そして立ちはだかる真栄田岬の景観を楽しみながら、青の洞窟を外から眺めてから戻ります。パドルする距離は往復3km弱になりますので、体力に自信のある方にお勧めのプランです。
    • 所有時間:2.5時間
    • 冬は波が荒れるので、5月から10月のみのツアー。夏でも波が荒れた時は、プランAもしくはBになり、差額は返金致します。
    • 料金 一人5,000円(大人二人に対して、小学生一人無料)
    • お申し込み二人以上四人まで
    • 料金に含まれるもの—シーカヤックでのクルージングとその指導

*こちらは、海に浸かることは想定していないので、ウェットスーツは着用しませんが、波しぶきで濡れますので濡れても良い服装でお越しください。

P9240024
P9240020

真栄田岬をぐるりと回る時の景観はこちらの動画でご覧いただけます。実際はこの動画よりも、岬にもっと近づきます。

 

お申し込みはこちらから

 

 

ツアーの基本コース

下図のAからスタートして、魚がいっぱいいるB地点に行きます。

sup

B地点の画像↓↓↓

suptour

ここにはたくさんの魚がいて、プランCでは、シュノーケリングをして魚に餌付けをします。
プランAでもアクアスコープを使って、魚を観察できます。
kayak

fish

水面に近いところを泳いでいる細長い魚、ヘラヤガラ
PA190082
イソギンチャクの住みかの門番をいつもしているむカクレクマノミ
PA190079

ブルーの蛍光色の魚はコバルトスズメダイ
PA190068

タカサゴの群れ
PA190083

PA190080

クリスマスツリーと呼ばれるイバラカンザシも。

PA190086

プランBで見るイノー観察の画像と動画はこちら

参加者の笑顔は下の画像をクリック

smiles