プロペラカヤック(足漕ぎ)

入荷しました!

2018年3月現在

13feetモデル

10feet モデル
Pedal Kayak (3)

タンデムモデル

Native社のSlayer Propel 10とPropel13の類似品です。沖縄限定、店頭渡し、10feetモデルは

付属品セットで178,000円(税別)

13feetの方は204,000円(税別)。2人乗り用は268,000円(税別)で取り寄せ。

 

値段が高くて手の届かなかったホビー社のペンギン式と異なり、

後進もできます!

ジギングするなら、やはりバックができた方がいい。

Perception社のPescador、ペスカドールと異なり、取っ手も付いているので、

1人でもカートップ!

一人で車に載せられないと、やはり不便ですね。

釣れる、釣れる!

スペック(10feetバージョン)

  • サイズ:3160x863x373mm
  • 総重量:38.5kgs (椅子やパワープラントは脱着式で、取り外せば25kgくらいになります)
  • 最大積載重量:150kgs

スペック(13feetバージョン)

  • サイズ:3960x843x379mm
  • 総重量:47.8kgs (椅子やパワープラントは脱着式で、取り外せば34kgくらいになります)
  • 最大積載重量:250kgs

スペック(タンデムバージョン)

  • サイズ:4300x864x397mm
  • 総重量:64kgs (椅子やパワープラントは脱着式で、取り外せば38kgくらいになります)
  • 最大積載重量:350kgs

付属品(10feetバージョン)

  • パドル 1個
  • 楕円型のハッチ 1個 Oval Hatch
  • 8インチの円形ハッチ 1個 8inch Round Hatch
  • ラバーストッパー 8個 Rubber Stopper
  • ドレインボルト 1個 Drain Plug
  • ロッドホルダー 3個 Flush Rod Holders with Caps
  • キャリーハンドル 4個 CarryHandle
  • バンジー 1個 Black Bungee
  • パワープラントとラダー 1個 Rudder with Footwell Power Plant
  • パドルホルダーのコード 1個 Paddle Holder Cord
  • ドリンクホルダー 1個 Drink Holder
  • シート 1個 Seat

13feetモデルは先端がハッチでなく、大きな蓋の開閉式収容庫となっていて、後ろのクーラーボックスを置く箇所も広い。

10feetモデルよりも80cm長い分、より安定していて早いです。10feetをTOYOTAカローラに例えると、こちらはクラウン。

唯一難点は10feetタイプのものより約10kg重く、一人で運ぶのに苦労します。二人で運ぶのが無難。

ドーリーを使えば一人でも移動はできますが、カートップが困難。

ドーリーの詳細はこちら

カートップ 13feetモデル

カートップ 10feet モデル

13feetタイプのものでも工夫すれば一人でもカートップ可能。あて布は毛布が便利。

店長知り合いの在沖アメリカ人の方は車がモビリオ・スパイクで毎週一人でPropel 13feetを車に載せてジギング釣り、ガンガン釣ってます(Youtube “Oki Gulz”で検索)。カヤックの載せ方はYoutubeで”How To Load A Kayak By Yourself”と検索するといろいろ出てきます。

10feetモデル、いろいろな色が入荷

asikogi

Pedal Kayak (3)
Pedal Kayak (2)
Pedal Kayak (4)

Pedal Kayak (1)
Pedal Kayak (5)
Pedal Kayak (6)
Pedal Kayak (8)

タンデムカヤック

ヒザの深さになってから、パワープラントを降ろす。

water

足こぎのパワープラントは容易に脱着可能。
Pedal Kayak (7)

このプロペラで、結構なスピードを体験できます。

pro

 

動画をご覧ください。

当店のプロペラカヤックはオーストラリアで”Pedalfish”というブランドで販売されてます↓↓↓

Native Propel13で毎週沖縄中部地方を攻めているOki Gulzさんの動画(13を買う前は10でした)

お問い合わせはこちらから↓↓↓(携帯メールの場合、PCメール拒否の設定の方が多くおられます、ご返信がない場合はお電話を)

高級魚、アカジンも釣れたぁ!

小さめのアカジン

60cmのイケカツオ

マクブ

タマン

別のタマン

さらに別のタマン、そっくり双子かな

ガーラ

カンパチ

ナガジューミーバイ

キントキダイ

ユカタハタ

ギンガメアジ

うーん、どれもうまそー。

アウトリガーがあると安心。

赤旗も。

一人でカートップも可能

プロペラカヤック(足漕ぎ)” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です